道化師の涙


東のブルース!に行ってきました。

b0049232_9514783.jpg


梅津和時
 東のプチ大仕事
~東のブルース!





梅津 和時 sax,cl
吾妻 光良 vo,g
板橋 文夫 p
牧 裕 bass
新井田 耕造 ds







に、行って参りました。
毎年恒例、梅津さんの大仕事、新宿ピットインにて連続7日間!
(4月には京都で連続7日間ライブなのだそうです。)


梅津和時還暦イヤー、パワフルです。


1993年の「梅津和時新聞」(っていうのが昔あったんですよ。発掘してみました)に、

「梅津和時 還暦記念コンサート決定!仙台発」

なんて記事が載ってて、その頃は梅津さんの還暦なんて想像もできなかったけれど、
還暦なんのその、ちいともパワーが衰えていません。
(93年に決められたこの仙台のライブ、当時既に日程が決められてるんだけど、本当に
 今年やるのかなあ(笑)?半分ギャグの新聞だったしなあ(笑)。)



まさか、梅津さんの還暦イヤーがやって来て、そしてライブに行くなんて、当時の自分は
考えもしなかったなあ・・・・・10年、20年なんてあっという間です。



で、なんと、板橋文夫さんも還暦を迎えられたとのこと。
全然、そんな、むしろパワーアップしちゃってます。
すごいなあ、板橋さん。



ここでもうひとつ昔話をさせていただくと、何を隠そう、隠してないけど、私の梅津さんライブ
デビューは高校時代。時は1990年。
(*ブルーディホーンズ(RCサクセションと一緒にやってた)の梅津さんで言うなら
 もうちょっと前です。*)



その時のライブメンバーが、梅津さん、板橋さん、井野信義さん(ベース)、角田健さん
(ドラム)だったんです。

梅津さんを知ったきっかけはRCサクセション、そして板橋文夫さんを知ったきっかけが
この梅津さんのライブでした。
(板橋文夫さんのLP(ええ、ええ、LPですよ)を持ってきて、サインしてもらっている
 おじさんがいたっけなあ・・・・・茨城の片隅に板橋文夫さんが来てくれるなんて、
 嬉しかったんだろうなあ。)


すんげーピアニストがいるもんだ!!ってビックリして、その後、地元のレコード屋で
板橋文夫のCDを取り寄せて買いました。
(筒井康隆が大好きな私は、当然山下洋輔も好きで、山下さんのライブはそれはそれで
 行ってて、山下さんのピアノもたいそうビックリなのですが、また違う衝撃というか。
 なんていうか。 
 話がそれまくりですね、ごめんなさい。)





そろそろ話を戻しまして、今回のこの「東のブルース!」ですが、誰がメインでもおかしくない
メンバーなんです。
ステージの存在感が、すごい!!
(そして当然客席は立ち見大勢。それぞれのファンが来るもん、そりゃそうだよねえ~。)


吾妻さんと梅津さんのMCやりとり、面白すぎ!!
私も、映画「チェ・ゲバラ」で話題になる前まで、カストロって歴史上の人物だと思ってました(笑)。

「♪かっこい~いよね福田っさん~♪」
吾妻さんのカリプソは、病み付きになります。



一人ひとりの存在感がものすごくて、でも喧嘩にはならなくて(音が)、みんなすごくすごく
楽しそうに演奏されていて、だから聴いているこっちは更に楽しいのです。
(演奏の安定感なんて、言うまでもないメンバーですしね。)

すごいなあ、プロだなあ(って、小学生みたいな感想ですけど、言葉がみつからないんです。
とにかく楽しかった!!)・・・・・こんなライブがライブハウス(吾妻さん曰く「ジャズ喫茶」(笑))
で聴けるってサイコーに贅沢。



楽しかった!至福の時間を、ありがとうございます。
いつもながら、一緒に行ってくれた親友・S富にも、ありがとう!
S富にとっては新ジャンル、楽しんでもらえたみたいで、嬉しいです^^。





相変わらず舞い上がっておかしな人になりながらも、コーちゃんとお話もできました。
下田の写真も渡せたし^^。
やっとコーちゃんの目を見て話せるようになってきたんですけど(時間かかってる~)、
笑顔で気さくに接して下さるコーちゃんに、感謝感激、胸キュンです。

こんなおかしな私ですが、これからも応援しますので、よろしくお願いします!!




 



本当は、梅津さんのライブも板橋さんのライブも、もっとたくさん行けたらいいのだけれど、
なかなか思うようにはいきません。

でも、今、こんな恵まれた環境になって(ホント想像もしなかった!高校時代の私に、「未来に
必ずいいことあるぞ!!」って教えに戻ってやりたい~)、行けるライブがあるだけでも十分に
幸せです。


何より、大好きな人たちが今でも現役で、バリバリなんだもの。
これってすごい。






まだまだライブ、楽しんじゃいます。
[PR]
by X.T.C.Beat | 2009-03-16 11:07 | 音楽いろいろ | Comments(2)
Commented by sarah000329 at 2009-03-18 14:48
めちゃめちゃ楽しかったのが文章から伝わってきて、こっちまで
なんだかそのライブを体験したかの気になれますわよん。
プレイヤー達が音を楽しんでいるっていうの分かるわぁ~~。
やっぱり、プレイヤーや歌手が楽しんでないと、絶対に伝わらないと思うし。
しかも、プロ同士で息のあった人同士ならもう何も言わなくっても
音で伝え合えるし・・・・ それが最高なんだよね。
やーーーー。ライブって最高!! 楽しい時間を過ごせてよかったね。
Commented by X.T.C.Beat at 2009-03-18 16:05
♪サラさん、サラさんもライブ、お疲れ様でした^^!
 んもう、めちゃめちゃ楽しかった!!いつだってライブは楽しいんだけど、
 今回は面白いのもあり、演奏は勿論サイコーだし、とっても幸せでした。
 演奏者が音を楽しんでいると、聴いているこっちはホント~~~~~に
 楽しいです^^!
 思わずニコリ(ニヤリ?)、とアイコンタクトし合いながら演奏している姿なんて、
 もうサイコーです。楽しくて、楽しくて!
 かといって客席が置いてけぼりなわけではなくて、「プロ」なんだよねえ。

 うん、ありがとうございます^^。まだまだライブ楽しむぞぉ~!

<< たまには島唄だって聴いちゃいます。      ライブ、温泉、海! >>

なんでもない日々たまに愚痴。
by X.T.C.Beat
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31