道化師の涙


カテゴリ:V6( 13 )



おめでとう!

長野くん、「いい肉の日」に結婚発表。
おめでとうございます!

 



お相手、白石さんで間違いなければ、ほのぼのお似合いカップルですね^^。
「や・さ・し・い!!」って空気が出ていそう。


お二人とも食へのこだわりが凄いですから、新居の冷蔵庫が巨大そうだなあ。
味噌だけで何種類、塩だけで何十種類、って二人だもんねえ。
ウォークインクローゼットならぬ、ウォークイン食材庫がありそうです。
(これで相手、違う人だったら白石さん、勝手な想像してごめん。)





何はともあれ、おめでとう!!
会報楽しみに待っています^^。

[PR]
by X.T.C.Beat | 2016-11-29 12:03 | V6 | Comments(2)


健ちゃんの影響力。

久しぶりにブログを更新しようと更新画面を開いて、アタフタしております。

ああ、こんなんだったっけ。




さて、オリンピックが近づいているようです。

大体いつも、知らない間に開会式が終わっていて、知らない間に閉会式が
終わっている、そんな感じです。
(翌日のニュース等で見て、「始まったんだねえ」という感じ。)




今年もそんな感じだろうと思っています。







と、そこにニュースが。


Eテレのリオパラリンピック番組に手話ナビゲーターとして三宅健ちゃんが起用。




何を隠そう、健ちゃんの影響で手話を始めて3年目のびーとです。
健ちゃんが「みんなの手話」のナビゲーターを勤めている年数と同じです。
ええ、ミーハー(というかファン魂??)です。




とはいえ、地元の手話サークルに入って、結構ちゃんと(?)勉強しています。


と、いうのも、「みんなの手話」を見始めて、面白そうだなあと思って、放送1回目にして


「で、私の名前って手話でどうやるの?」


という壁にぶつかり・・・。




こりゃ実地で勉強しないと永遠にマスターできないな。





と、ちょうど引っ越してきたばかりということもあり、近くの公民館で活動している
手話サークルに早速問い合わせ、そうしましたらなんとも幸運なことに、とても
通いやすい環境だったのです。



と、いうわけで、手話サークル歴もかれこれ3年。

サークル内での「みんなの手話」宣伝もぬかりありません。
(ベテラン手話通訳士さんから初心者の方にまで、健ちゃん宣伝。)



なかなかペラペラになれませんが(健ちゃんは、すごい・・・)、教えに来てくれている
先生(聴覚障害の方たちで、会社員をされながら手話サークルにはほとんど
ボランティアで来てくれています)たちに本当に恵まれ、


「間違えていてもなんでも、とにかく先ずは通じればいいんだから。
 お喋りしたいっていう気持ちが大事」



と言って頂き、図々しい私はジェスチャー筆談指文字なんでもとりまぜ、楽しく
コミュニケーションしています。




*しみじみ実感しているのが、いろんな方と知り合いになりましたが、
 障害があろうとなかろうと、できた人はできた人だし、嫌な人は嫌な人。
 当たり前のことなのですが、そうだよなあって思っています。*







こんな人、全国に多いのではないかしら?


「みんなの手話」で3年連続ナビゲーターを勤めているっていうのも、
健ちゃんの影響力恐るべしってところだと勝手に思っています。





興味がある新しいことを学ぶのは楽しいし、もっと話せるようになりたいなあと
どんどん思っていくものです。





ので、今年は、手話の勉強を兼ねて、健ちゃんのパラリンピック番組を
見てみようかなあと考え中です。











手話じゃなくてもスポーツのルールとかをほとんど知らないので、
通訳の通訳が必要になるかも・・・・・・・・・・・・・・・・。
[PR]
by X.T.C.Beat | 2016-08-04 11:21 | V6 | Comments(2)


祝・20周年!!

おめでとう!!!20周年!!!!!


b0049232_1042582.jpg



2年ぶりの代々木第一体育館。

今回も、しっかり行って参りました^^。





ここのところ、細かい落ち込みが続いていて、ちょっと元気と自信を
失っていた私ですが・・・・・・




メインステージ目の前の、アリーナ最前列の席(!)という
プレゼントがV6から届きまして!




ええ、ええ、もう、小さいことなんかど~~~でもよくなりました!



V6を好きになって早、約20年。

コンサートに行くようになって10年。
(思えば、初めて行ったコンサートが10周年記念コンサートでした。
 (しみじみ・・・))



V6を好きになって、良かった!

V6が居てくれて、良かった!!

ちょっと泣きそうになったよ(T T)。

V6を好きになった私にバンザイ。




ありがとうV6、おめでとうV6、今が一番素敵な6人だと思う。
今までだって素敵だったけど、いつも、「今が一番だなあ」と
思わせてくれるのは、すごいことだと思う!!

これからもっとずっと素敵な6人になっていくのでしょう^^。
楽しみです。


なんて素敵に、なんて楽しそうに笑っているV6。
この6人が、V6なのです!
私がここで詳しく説明するまでもありません。
この6人だったからこそ、ここまで来て、今こんなに素敵なのだろう。







そして、いつもいつも付き合ってくれるS冨、今回出てきてくれたくるみ。
今回は残念だったけど、おだんごやMニャ・・・。



かれこれ30年近い付き合いになる私たち、V6に負けないくらい、
これからも末永くよろしくね~!!







ああ楽しかった。
今も残像がちらついちゃうくらい、間近でV6を堪能しました。






V6が、ここのところ低迷していた私の周りの流れを、全部吹き飛ばして
いい流れに変えるマジックを使ったのではないかと思うくらい、

 「私は本来、ちゃんとした人たち(当たり前のことを当たり前にできる
  人たち)に囲まれている幸せ者なのだ」

ということを思い出せることが続きました。
(最近、ありえないくらいルーズな人たちに振り回されて、自分が
 間違えているのではないかと思うくらい自信を失っていたのです。
 時間を守るとか連絡を聞くとか確認作業をするとか、そういうことって
 間違えているのかしら・・・・・?と。そんなわけないよ私ー!!)







久々の東京も、楽しかった!
















が、しかし、山手線に乗った途端、足全体怪我して傷だらけ血だらけ
になってる女の子がいて、思わず、大丈夫?!と声をかけそうに
なってしまった、人騒がせなお祭りの日だったので・・・・・・・・・・・
(ジャックの日はこんな日ではない筈なので、
 「いい年してもやっちゃうぞ・秋の大仮装大会の日」
 で合ってるかな?
 幕張メッセとかを貸しきってやればいいのにね・・・・・・)



本当にいるんだなあ・・・とビックリしたよ・・・・・・
[PR]
by X.T.C.Beat | 2015-11-02 11:14 | V6 | Comments(2)


アレコレ♪

普段買わないブレンディスティックを4箱も買ってしまいました♪
(「ふたつで一枚ってことは、よっつ買ったら二枚頂けますか?」
 と店員さんに確認してしまった私。恥ずかしいのと嬉しいので赤面しました(*^^*)。
 スーパーでときめいてるおばちゃん(笑)。)

飲んでます。


何枚あってもウキウキですから、普通にAGF商品を買ったらついてきたけど、
ファイルはいらないよ~という友人たち、どんどんびーとに送るように(誰に命令?)。







AGFさん、ナイスキャスティング。
「茶」ーんと、踊らされておりますっ!!
茶かもとくんに淹れて欲しい♪(妄想中)

余談ですが、最近ますます敦士くんが坂本くんに似てきたような・・・
(イノッチ、そこ突っ込んで!!)













20周年、来年は、コンサートありますように、V6!!
(変わらずバリっとファンですよ~!)
[PR]
by X.T.C.Beat | 2014-11-29 12:50 | V6 | Comments(4)


代々木で「Oh!My!Goodness!」。

b0049232_9492427.jpg


久しぶりに新幹線で上京したら、東京駅がすっかり完成しておりました(遅い?)。
おおー!昨年の3月に来た時はまだまだシートがかかっていたのに・・・
綺麗ですね^^。工事していない東京駅なんて、初めて見たかも。
(なんか、昔から、通ると(特に丸の内口)ず~っと何かの工事をしていたような。)





何故、突然(じゃないんですけど)上京したかと申しますと。


S冨!!久しぶりっ。
お互い待ち合わせの改札をちょっとずつ間違えて、お互い小走りで会えたあたり、
私たちだねっ♪
会いたかったよー!!!!!!
今日は、夜通し喋っちゃおうねっ♪
(お互い徹夜が無理な年齢になってしまったので、きっと寝るけど(笑)!)




上京、S冨、一緒にお泊り・・・・・・・・・





はい!そうです。



b0049232_9533695.jpg

        1年半ぶりのこの光景に、「Oh!My!Goodness!」


初日なので(代々木に行こうと思ったら今回代々木スタートなんだもの)チケット
取れるかしら・・・と不安でしたが、無事に取れました。

しかも、2階席だったのが残念でしたが、一列目!!
通路のドまん前です。


  イノッチと健ちゃんと、手をパーン!ってできました^^。
  健ちゃんに至っては、2回もできたのですけれど、2回目に来てくれた時は
  一度通り過ぎちゃって、手を出したままで見送っていたらフ、と振り返ってくれて
  (今回ばかりは勘違いではなく本当に目が合いました!)
  「あ、ごめんごめん」って感じでわざわざ戻ってきてくれて、手をぎゅ。
  健ちゃん~!!健ちゃんの人気の理由は、この健ちゃんの溢れるばかりのファンへの
  想いなんだよね。ありがとう!「コンサートを見ている間、抱えている悩みが(すっかり)
  吹き飛んだ」よ!!本当に^^。

  リーダーは笑顔で手を振りながら行ってしまい・・・
  長野くんは溢れる笑顔で一階席を見つめ(長野くん、肌綺麗~)
  剛は鋭い視線を飛ばしながら行ってしまい・・・
  岡田は隣のブロックに時間かけすぎて私んところスルーで行ってしまいましたが・・・
  (岡田、鍛えすぎて背筋がモリっとしちゃってて、ちっちゃいダニエル・クレイグみたいに
   なったね・・・・・)

  でも、みんながすごく近くに来てくれて、この席ばかりは、勘違いじゃなく、
  何度か目も合いましたからっ(うるさい(笑)?)。




「え、オペラ座の怪人?」
(二階席の一列目に至るまでの急傾斜が「海」劇場に似てたとこも)
と思わせるような(実は「米米クラブのライブ?」ともちょっと思った)
メインステージ。

久しぶりの6人、いつもの6人、新しい6人、めちゃめちゃ喋る岡田を久々に
見ました(V6のことが大好きなんだよね、岡田くん!)、リーダーと長野くんに
言葉はいりません。


走る、踊る、はしゃぐ、一緒になる、「Oh!My!Goodness!」。


楽しいっ。
嬉しいっ。

今、ものすごく自分に元気がなくて、そんな状態になっている自分のこともすごく嫌で、
鬱々としていたのですが、ありがとうV6、こんな絶妙なタイミングで会えるなんて、
居てくれてありがとうV6(そして、S冨!)。


叫んで、歌って、いつもにもましてはしゃいで、今も声枯れしていますが、
本当に楽しかった!
(そもそもライブ自体久しぶりだし!ああ首都圏に住んでいるってことは、
 それだけで恵まれていたんだなあ(私の趣味活動にとって、ということです。
 首都圏に住んでいないとダメってことでは全くありません)・・・
 思いついたら、フイっとライブや芝居を見に行けた日々。ううう懐かしい。)




「BING♂」当たりたかったけど、あれ、すっごい嬉しい反面、ちょっとどうしていいのか
わからないよなあ~(笑)・・・
メンバーとステージで記念撮影、くらいが実は一番いいのかも(個人的感想)。
(↑この程度にありきたりなことでは、V6が満足できないのだろうけれど~)
剛にあんな歌詞のところを歌いながら見つめられて近づかれて、大好きな人に
肩を抱かれながら目を見つめられながらあんな歌歌われたら、んもう、ズキュン
でしょうけれど^^。
で、でも・・・・・・・ちょっとさらし者だよね~・・・・・・

 おめでとうございます、当たっていた方^^!
 ウチワ持ってて良かったですよね、私もずっとウチワで顔隠しちゃうと思います!
 微妙な気持ちだったかもしれないけれど、一生の思い出ですね^^。
 ビンゴォ!




いつものように、そして新しく、いろんなサービス精神が溢れ出しているステージ。
いつものように、そして新しく、カッコよくカワイくさりげなくすごく大変なダンス。
いつものように、そして新しく、歌い上げるメンバー。
いつものように、そして新しく、いろんな仕掛けが隠されている、装置さんすごいです!



ああ楽しかった・・・



都内に住んでいるのに一緒にお泊り企画を楽しんでくれたS冨と、
(コンサートの場合、1ヶ月以上前にわかりますから、何かと早割りを駆使して
 楽しみましたよ~^^。)
ホテルの近くのちょっとこじゃれたバーで夕飯を楽しみ。

「おやすみ~」と言ってから小2時間喋り続け(何を喋ってんだか(笑))。


S冨と歩く原宿、東京駅(大丸や地下街がすごく楽しくなってたー!)、久々に
物欲が湧きました(一応、衝動買いは抑えたよ!「大人Guys」できない小心者の
手の平では世界は回らないね・・・)。
買いたかったものも無事に見つけて買うことができて、なんだーかんだー言いながら
気心の知れた女友達とのなんでもないショッピングの、なんと楽しいことよ・・・
この気持ち、ちょっと忘れかけていました(T T)。
(今、そういう友達って近くにはいないので・・・)

あっという間に夕方になってしまって、ビックリ仰天しながら、「どうしてこんな大げさな
電車(新幹線)で帰らないといけないのかしら私」と不思議に思いながら、後ろ髪
ひかれつつ帰途につきました・・・。


 あんなに人が大勢いる原宿でも表参道でも渋谷でも東京駅でも、S冨のほうを
 向いて喋りながら歩いていて誰にもぶつからずなんのトラブルもなく快適に
 歩けていた(普通なんだけどね・・・)のに、ドアラの国のホームに降り立った途端
 ガツガツ人にぶつかられ、通路を塞ぐ人たちにイライラし、秩序なくバラバラな
 人混み(どうして歩く方向とか決まってないの?大きな駅なのに・・・)、
 ホームでもお店でも並べない人たち、ろくに接客できない百貨店店員・・・・・・・

 ああ、憂鬱。(「ああ、無情」風に)

 ああ、もう愚痴ってる自分が、ものすごく嫌(T T)。

 (そういえば行きの話ですが、新幹線に遅れが出てたらなんで知らせないの?
  (なんのアナウンスもなく、ただただ電光掲示板の時間がおかしかった。
   あれじゃ電車が遅れているのか掲示板がトラブっているのかもわからん!)
  聞くまで教えない&聞いたら怪訝な顔して終始「鬱陶しいな」って対応するの
  やめて欲しいんですけど・・・・・
  挙句偉そうな顔で鼻で笑いながら教えてくれたホーム間違えてたし(怒)。
  あんた、駅員でしょうがっ!!!
  東京駅の駅員さんが親切過ぎて(普通の対応だけど)涙出たって話だわ。)




玄関開けたら駆け出してきたMOJOと、ご飯作ってお風呂沸かして待っててくれた旦那
(あんた、すごいよ(T T)に癒されつつ、旦那は旦那で何かとこっちでまた嫌な目に
遭いつつ過ごしていた週末だそうで・・・

早く脱出しようっ。
カウントダウンカウントダウン(ちょっと遠いんだけど)。
 



と!
愚痴で終わってはいけません。



友達、V6、居てくれることに、逢えることに、言い尽くせないほどの感謝。
以前ほど気軽に出かけられなくなっているにしろ、大きな部分では動ける自分の
境遇にも、感謝。
何事もなく(駅で若干駅員蹴りたくなったけれど)新幹線距離を移動して、
何事にも遭遇せず無事に帰れた、そのことに、感謝。

いろんなことに、感謝!
こんなにも元気をもらえたことに、「Oh!My!Goodness!」。



頑張ろう。

ありがとう、V6!!



b0049232_11121398.jpg




  





     2年前の今日の午後、私は、坂本くんと一緒にビルの上にある劇場に
     おりました(坂本くんはステージ、私は客席(わかってるって?)。
    
     あの時の恐怖感、劇場の対応への不信感(あの劇場にはもう一生行かない)、
     何が起きたかわからない不安、普段、電話なんてかかってきたことがない
     上の姉からの着信、繋がらない電話、状況がわからないままやっと電話が 
     繋がった時の、姉の言葉「とにかく生きてるから、家族に伝えて」。
     (「とにかく生きている」という言葉の、なんと恐怖を感じる響きか。)

     引越し中だったので「???」なまま、夕方、カーラジオで聞いた混乱した
     ニュース、数日後に見た映像、家族の状態(遠い私が一番電話が繋がって、
     連絡が取り合えたことが不幸中の幸いでした)。
     翌日から始まった(当日は「何が起きたかわからない」で終わっていた)
     家族(地元)の被災生活、ちっとも報道されない茨城(あんなにひどかったのに、
     津波で持っていかれた・壊れたもの、あんなにあったのに・・・)。


     
     何よりも、遠くで見ているだけで、なにひとつ何もできない自分。
     (道路も電車も寸断されましたから、こちらに避難させたくてもできない状態でした。
      当然物も送れないし、救援物資が届かない、自宅避難(待機、なのかな)の
      茨城の状態を、ただただ呆然と見ているしかなかった自分・・・)


     「忘れないようにしよう!」とわざわざ大声で言う気持ちにはなれず、
     いちいち当日、毎年ブログにアップするという行動にも出られませんけれど。
     今年の、このタイミングでV6に会えたこと、あの時、坂本くんの歌声が
     全員の動揺を危うく支えてくれていたこと。
     それで、今年は、あえて文字に残します。


     天気が荒れている北日本・東日本。
     どうか皆が無事で、健康で、これからどんどん状態が改善され、
     笑顔がより増えますことを、心よりお祈り申し上げます。

[PR]
by X.T.C.Beat | 2013-03-11 11:16 | V6 | Comments(2)


夏の一大イベント。

ドアラの国公演は無いし・・・


だったら、一度も行ったことがない大阪に一人でドキドキしながら
行くよりも、どうせなら慣れた代々木に。
そして親友・S冨と過ごす時間を。



と!いうわけで!

各種早割りを駆使しまくって!



b0049232_1133127.jpg






今回、アリーナの超~いい席が取れました。

V6からのご褒美に違いない(違?)。


センターステージがメインの今年、メンバーがちゃんと常に等身大に
見えたのでした・・・
すごい!


coolで大人のステージ、ダンスに磨きがかかっていました。
やっぱり、V6は、踊ってナンボだよなあ~。
なんだか、段々、
「キャー!!」
という「黄色い歓声」が似合わなくなってきている気がする(いい意味で)。




そして私が行った日、いくつか大きなトラブルが発生して(装置の)、
でも、慌てず笑顔で明るく乗り切るV6。

リーダーが健に、
「言わなきゃわからなかったのに」
って突っ込んだくらい、トラブルをトラブルと感じさせないあの力量は、
16年の賜物、仲良しV6だからこその空気。
すごいなあ、って改めて思いました。

「トラブルも楽しんじゃえ」

ってなれたのは、ガクガクに震えてたというデビューから考えたら、
リーダー、良かったね!!




そんでもって、大量に来てた(誰一人知らないけど)ジュニアって、リーダーや
長野くんの息子でもおかしくないんだろうなあ・・・・・・・・

「元気が出るテレビ」なんてきっと知らないんだよ(怖)・・・。

そうそう、岡田ってそうだったよ、そういえば。
当時、「元気が出るテレビ」って夢中で見てたよね~なんて話にS冨となり。
(今、ああいう、「毎週楽しみにする」番組がなくなってしまったのは、
 私たちの年齢のせいでは決して無いと思う。
 どうにかならないもんですかね。
 テレビ一秒もつけない日がいよいよ増えてきています。)





思いがけなく二回聴けた「SUPERNOVA」、その曲紹介の仕方、すごい昭和、
リーダー(笑)。

アンコールがあっさりで、ちょっと物足りなくも感じたけど、でもそれも
良かった。
「キャー!」が似合わなくなってきている、っていうところに通じます。

無理にサインやボールを投げなくたっていいと思うし。



V6は、本当に、あの6人でいる時の絶妙な空気感がすごく良い。
そして間違いない安心感は、あの絶対的なダンス能力があってこそ。
うん、やっぱり、コンサートは毎年やって欲しいです^^!
何時間も、ずっと笑顔でいられた。
すごく心がほんわかした。
V6を好きで、良かった。






都内に住んでいるのに付き合って一緒に泊まってくれたS冨。
喋れども喋れども話は尽きず、一泊二日じゃ全然足りません。

翌日、くるみもランチに合流してくれて、旧友との時間は何にも変えられない
貴重でホっとする大切なもの・・・
二人とも、ありがとう!!
心がやさぐれることが多かった昨今、ものすごく、心の底から「ホっ」としました。




道を歩いていて人とぶつからないことが
電車に乗る時、降りる人がみんな降りるまで普通に待つことが
信号が赤になれば立ち止まることが
7人がけの椅子にはちゃんと7人座っていることが
どんなに広い駅でも、丁寧に丁寧に表示がしてあって、迷うことは無いことが

(↑こういうことが今、当たり前ではないおかげで心がやさぐれるわけですが。)


こんなに安心できることだったなんて。
離れてみないとわからない「貴重なこと」はたくさんあります。



信州に移動した時もさんざん「不便だ不便だ」って文句言ってしまいましたが、今となっては
信州でいいから(って失礼な言い分ですが・・・)戻りたい・・・・・・・・・・
ここは、引っ越してきただけで車の保険料が上がるような国なんだよ(有り得ない)・・・・・・






とりあえず、台風とぶつからなくて良かった!!!

とっても濃くて、とっても楽しくて、とっても心が落ち着いた二日間でした。




ありがとう、V6。

ありがとう、友達。









夏の一大イベントが終わってしまったなあ。
[PR]
by X.T.C.Beat | 2011-09-01 12:03 | V6 | Comments(2)


READY!!

日帰り上京が余裕になりつつあるびーとです。




ハイ!行ってきました、代々木第一体育館。

何をしにって、代々木体育館に用事ったらこれしかありません。


b0049232_113223.jpg



今回、1階席6列目、センターステージ目の前!!
近い!6人が近い!!
通路とかに来てくれた時もすごい近い!!!
テンションあがる~!!



お馴染み、親友・S冨と、はじけまくってきました。

(あの、もう、トニセンが韓流スターに見えて仕方ないんですけど(笑)・・・
 言われなければ気付かなかったのに(イノッチ以外)。
 
 (リーダーとイ・ビョンホンが似てるという話で盛り上がったのですが。)
 私は韓流の中ならイ・ビョンホン好き(そして原田泰造好き)なので、
 なんとなく合ってる(なにがだ(笑))ってことでいいですね(笑)?)




今回、下山しての1年半ぶりV6コンサート、しかもそんな席、いつになく
いつも以上にはじけてきました!!
歌い叫びすぎて声が枯れたよ~。


トニコンも楽しくて大好きなのだけれど、やっぱり6人がいいよね~。
目の前で、高いところから全員でバクチュウしながら飛び降りるヤツが見られて
感激しました。
いや~、かっこいい!!
V6は踊ってナンボです。



「X,T,C,Beat」は盛り上がるよね~(私だけ(笑)?)。

「Swing!」大好きのびーととしては、そこでそれ持ってこられたら、
飛んで跳ねて大熱唱します。YEAH!



楽しかった、2時間半あっという間!
昼公演だった私たちが体育館を出たら、夜公演の入場が既に10分前くらいに
なっていて、外は大変なことに。

って、V6大変過ぎ。今回、そもそもの公演回数が少な過ぎたと思うよ~!
あんなハードな2時間半を一日二回なんて、すごいです。体力あるなあ・・・



あと、昔から思ってたんだけど、原宿駅前のあの歩道橋は改善の余地ありだと
思います・・・・・
イベントのたびにあの騒ぎなんだもん。
横断歩道作ると車道が渋滞するんだろうから、歩道橋拡張しようよ。




何度も言っちゃうけど、楽しかった!
元気フル充電になりました。
(足痛い腰痛い腕痛いは、あのV6の姿(とスケジュール)見たら言ってはいかんですね・・・)


S冨ともたくさん喋れて(でもまだ足りない)、濃い一日。
上京すると濃いなあ(前は普段のことだったのが一日に凝縮されるから
そりゃ濃い(笑))。


(あと、離れてみて改めて実感するけれど、都会は物の選択肢が多い!

 例えば、今回、通りかかったドラッグストアの前で、日焼け止め35%OFF
 (&おまけがたくさんつく)イベントやっていたのです。季節だねえ。
 これって見慣れた光景だったんだけど、田舎に来ると、こういうの無い!
 そもそも歩いてる人の数が違いすぎるので仕方ないんですけど、
 「(こういう、店頭でやってる)セールの時に買って当たり前」
 とか
 「なんかの時ついでにどっかの雑貨屋で仕入れればOK」
 とか思っていたことが今できなくて、なにげに不便だ・・・と思っていたのです。

 「ネットで取り寄せて買うほどではないんだけど・・・」
 っていう、ちょっとしたコスメやボディクリームのアウトレットとか・・・
 そういうの、ブラっと買いたいんだよ~(T T)。
 今回、必要だったものをあれこれ買いだめしてきたよ~
 S冨、いろいろ付き合ってくれてありがとう!助かりました^^。

 都会は、高いものも安いものも、なんでも揃っていて、選択肢がとにかく多い!
 知ってて選んで買えば、都会のほうが買い物にはお金かからない気がする。
 お金かからないっていうか、お得に買えるっていうか。
 (これって、特に「東京」じゃなくても、大阪でも仙台でも、要は「自分が
  慣れてる都市部」ではどこでもそうだと思います。だから敢えて「都会」って
  書いてます。)
 母親が、たまに上京すると細々いろんな物買っていた気持ちがわかったよ。)




そして、東京は、新緑の季節。
まだ、日々茶色い風景に囲まれている私としては、今年になって最大限に薄着
していったのに暑かった・・・。
(ヘンな天気ではありましたけどね、強風だったり、晴れてるのに突然大粒の
 雨が降ってきたり。)


b0049232_1129465.jpg

明治神宮に行ったことが無い、というS冨と、
(イッセーさんも含めると、すごい高い頻度で
 原宿来てるのにねえ~)
ブラリ散策。

うわ~新緑だ!

と、普段森の中に住んでいるのに
都会の真ん中で叫ぶ。


何か行事が行われていました。
なんだったんだろ?
昭和の日だったからかな。
(でも特に気にして調べたりは
 しないのが私とS冨(笑)。)



すんごい人でした。
3ヶ月分くらいの人をいっぺんに見たのではないだろうか。
(コンサートも含めたら半年分くらい見たかも。)



コンサート最高、ライブ最高!友達最高!!!
これがあって日々頑張れます。

♪世知辛い 浮世笑い フロアを揺らせよ Break Out!♪
(「SWING!」より)






一応、GW初日ということで、早割りだか特割りだかで指定席を購入して
(早割りだか特割りだかで取ると自由席と料金ほぼ同じなのです。だったら
 指定取るよね~)

気合を入れていったら、まだまだぜ~んぜんで、帰りは車両貸切でした。
(ま、多分、世の渋滞と方向が逆行してるんだろうしね・・・・・・?)



私だけのために社内販売に回ってきてくれたお姉さん。
何も買わなくてごめんなさい。



車掌さんは、満面の笑みで

「貸切ですね~(なんだかんだ雑談)。では、ごゆっくり」








・・・新幹線で車掌さんに雑談しかけられたのは初めてだったよ・・・・・・・・・
[PR]
by X.T.C.Beat | 2010-04-30 11:54 | V6 | Comments(4)


報道陣がたくさん来てて何事かと思いました。

b0049232_1150950.jpg
行って参りました、
20th century
ライブツアー 2009
「HONEY HONEY HONEY」



今回、なんと!最終日最終公演の
チケットが珍しく取れたのです。
日曜のほうが都合がよかったから、
っていうので日曜応募したってのも
あるんだけども。

しかも、1階席の前のほう。
右側通路寄りで、ステージの横部分?
なんていうの?正面じゃなくてちょっと
横に伸びてるところ・・・に作ってある
舞台が目の前!

わ~、なんか今回はラッキー!!



全国ツアーの最終日の最終公演なので、先ずトニセンの声がかすれてました(笑)。
(でも、こんなハードなステージを一日二回やってるだけでもすごいと思う・・・)



トニコンは、コンサートのようなイベントのような、いろんなことをやってくれてすごく
楽しいです。
今回は、ミュージカルがはさまれてて、リーダーがすんげ~上手くてどうなのよ(笑)。
イノッチがカミカミで、画面の長野くんとの会話がグダグダになってて、まあそれも
ご愛嬌。本人たちは、やたらと「DVD撮りなのに」って気にしてましたけど。

(今回、報道陣もたくさんいて、DVD撮りもしてたそうなのですが、それをやたらめったら
 本人達が口にするのはどうなの・・・?
 そこはそこ、アイドルだから仕方ないのかしら。なんか違和感だったんだよねえ。
 一瞬一瞬のライブ、ステージなのに、そんなに録画にこだわらなくても・・・・・
 アイドルだから仕方ないのかなあ・・・・・)





で!
昨日のニュースでやっていたのでご存知の方はご存知でしょうけれど、カミセンが観に
来てて、舞台に上がって、最終的には6人で新曲発表したりアンコールで歌ってくれたり
って、トニコンなのにちょっとだけV6コンサートになってすごくラッキーでした!

トニセンは勿論好きだけど、やっぱり6人で仲良しオーラ出してる姿が一番好きだなあ。
(久々に6人で会った、とか言ってすごくみんながはしゃいでる姿が微笑ましかったです。
 V6のそういうところが好き。本当は仲悪いのかもしれなくても、少なくとも人前に出てくる
 時に仲良しオーラを発揮してるグループって、好きです。単に私の好みの話ですが。)

今、映画がやってるからテレビでもよく姿を見てた岡田も、すごくはしゃいで饒舌。
テレビとかで見る岡田に違和感を感じていたのは、そういえばV6でいる時の岡田はこんな
だったからだったっけ、と思い出してみたり・・・・・・・



ディナーショー形式とか言ってトニセンが客席に下りてきたり(イノッチに触りました)、
いろんな演出があって、ホント、コンサートというかイベントだねえ。
最終日ってことでいろいろ伸びて、なんだかんだで3時間もやってました。すごい。



カミセンが出てきた時、客席がすんごい盛り上がっちゃって、ちょっとトニセンが
気の毒になったりもした・・・・・
いや、盛り上がるのは当然&私も盛り上がったけど、なんていうか・・・
カミセン出てきてラッキー!!って私も思ったんだけど、でもトニコンなんだから、
最後の最後のアンコールにトニセンが3人だけで出てきた時に
「ええ~っ?!3人~~!?!?」
って言っちゃったりするのはどうかと思う(そういう人が周りにたくさんいてビックリした)
って話です・・・・・
私がトニセンだったら凹んじゃうよ~。


カミコンが決定したそうで、その場で発表したんだけど、それも会場揺れるくらい
盛り上がって、うーん、カミセンって人気あるんだなあ(今更?)。
私は逆に、
「夏にカミコンやられたらV6コンサートはやらないんかい」
って思ってしまったのだけども(カミセンファンの方、ごめんなさい(><))。

6人そろった姿をまた見たいです。





で、まあ、なんだかたーくさん報道陣が来てて何事かと思ったんですけど、翌日のニュースで
流れたり新曲発表があったりだったので、ああ、そういうことねー。

V6関係久々だったのでビックリしました。
(その他普段行ってるようなライブだとあんまり無い話なので・・・
 どっちがいいか悪いかってもんではないですけれど、こういうのもライブというよりイベント、
 っていう感覚になるかなあ。)




久々の大規模なイベントで、はじけて来ました!楽しかった^^。


いつもながら付き合ってくれる親友・S富も楽しんでくれて(今回いい席取れて
良かったよね~^^)、嵐なお天気でしたけれど浮かれた日曜日になりました。


暗い話が多い昨今だけど、暗くなってばかりはいられないものね。








トニセン、楽しい時間をありがとう、全国ツアーお疲れ様でした!!
[PR]
by X.T.C.Beat | 2009-05-26 12:20 | V6 | Comments(4)


夏が終わった感じがします。

長い長い夏休みも終わりました。

(月日が経つのが年々早くなっていて、恐ろしいです。もう、すぐ、年賀状のことを
 考えないといけなくなるんだろうなあ・・・・・・)




夏期講習に追われているのかと思いきや(いや追われてましたけど)、ちゃんと休みは
休みで楽しんでおりまして、イッセー尾形のクエスト公演に行ってきたり、V6コンサート
に行ってきたり・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

原宿率、高。


本来、めちゃめちゃ縁が無さそうな原宿ですが、イッセーさんとV6のおかげで、年に
何度も行く街になっています。
(でも全然詳しくならないのでちょっと反省・・・・・・・・・)


と!いうわけで!


b0049232_13273093.jpg

今年も、無事V6コンサート
行ってきました!
(*昨日ではないです。*)

今回は、岡田が総合演出、
剛が衣装デザインを担当
したそうです。

普通のニュースでやっていた
のでご存知でしょうが、剛デザイン
の衣装、移動途中で燃えたらしいです・・・

代々木でやっと全部復活(衣装が)したと
言っていたので、途中途中の会場は
マチマチな衣装だったのかなあ・・・・
(そこよく知らない。)
(*私は、基本、一回のツアーで一公演
  しか行きません。*)




b0049232_1333953.jpg


みんな写真撮ってたので、私とS富(毎年ありがとう!)もついでに撮影。
係員さんが誘導してくれたくらいだから、撮影OK&ブログに載せても支障無いん
だろうなあ・・・・・・?

申し訳ないことに、私は「VIBES」買ってないんですけどね・・・・(ごめんV6)。
だってミニアルバムみたいなんだもん。
ちゃんとアルバムなら買うのに・・・・・・
そのうちブックオフとかで見かけたら買うかも(←ファン失格)。
(*私は、シングルとかミニアルバムは基本的には買いません。アルバムも一枚しか
  買いません・・・・・・・ふつーだと思うけどね・・・・・*)



だから、知らない曲もあったけど、それでも十分楽しめるのがV6コンサート。
(だって毎年一緒に行ってくれる親友・S富に至ってはほとんど知らない曲ですから。
 それでも「楽しい!」って言ってくれます。イベント性が高いのだと思います。)


コンサートでしか歌わない曲もままあるしねえ(大体イノッチ作)。


岡田が演出したというだけあって、メンバーのいいところがそれぞれすごくよく出てたと思う。
かっこよかったし、面白かったし。

ダンスが中心だったのも良かった!
私にとって、V6は「踊ってナンボ」のグループなので、パキパキかっこいいダンスが
たくさん見られるのが一番嬉しい(&コンサートで見るのが一番好き)。



今回、席も結構いい席(一階席の真ん中くらいで、上下の花道がどっちも近い感じ)
だったので、みんなが等身大で見られたし、満喫してきました。




いや~、夏が終わった、という感じ。
ちょっと切なくなるのも秋の訪れを感じます。







帰り道、代々木にあるカンボジア料理屋「アンコールワット」で夕飯を食べ。
(独身の頃勤めてた会社が代々木にあったので、その当時たまにランチに行ってた店で、
 まだあると思わなくて感動!S富とちょうどアンコールの話で盛り上がっていたので、
 久々に行ってみました。)


ハンズメッセで衝動買いをし。


そしてゲリラ豪雨に遭遇し・・・・・・・。






今月も頑張っていこう。
うまい感じで8月の終わりを過ごした感です(自己満足)。
[PR]
by X.T.C.Beat | 2008-09-01 13:49 | V6 | Comments(10)


よくできた「ショー」でした。

と、いうことで、多大なストレスを抱えている昨今。


行って来ましたよ!はじけに!

b0049232_1159027.jpg



5年ぶりのトニセンコンサートです。
有楽町、国際フォーラムホールAにて。

私は、トニセンコンサートは初めて。

国際フォーラムも、中に入るのは初めてでした。



ちょっと早めに行って、グッズを買いに(通常、パンフレットしか買いません)。
いつも一緒にコンサート行ってくれる親友・S富、今までは6人の写真がついてる
ウチワをその都度貸していたのですが、今回6人いないし・・・・・
こんなに毎回一緒に行ってくれるのだから、そろそろS富もMYウチワを持ったほうが・・・



と、勝手にS富の分のウチワを購入、会ってすぐにプレゼント。
(「同じ坂本くんじゃ面白くないし、多分、ネタ的にはイノッチなんだけど
  うーん、でもウチワで持ってるならイノッチよりは長野くんのほうが・・・・」
 (って決めてる基本が「面白い面白くない」になってるあたりがどうよ?)
 とさんざん考えて、結局長野ウチワをあげてみました。
 S富、会社でみんなに自慢してねえ~(笑)。)

その一日、謎の棒がカバンから突き出してる二人になりました。



コンサートの前に、国際フォーラムにあった「ごはんカフェ」でランチ。
(「お米ミュージアム」ってその昔、「日本酒センター」の裏通りにあったような。
 学生の頃「日本酒センター」でバイトしていた私ですが、たまにおにぎり買いに行ったり
 してましたよ(遠い記憶なのでうろ覚えだけど)。
 こんなところに移動してたんだねえ。)

良心的な値段でおいしかったです^^。(いろいろセットで900円くらい。)


土日の真昼間なのにすごく空いてる&長時間いられそうな喫茶店も発見。
今後愛用しよう。
(で、場所書いちゃって混んだら嫌なので場所はヒミツ。私のブログにそんな影響力
 無いけど(真実は、言葉で場所を説明できないというところにある(笑)・・・・・))





そしてトニコン!!


いや~面白かった。
コンサートというより、すごく構成が練られている「ショー」だよね。
バンドも生だし。

ちょうどイノッチの誕生日だったので、お祝いのサプライズ企画もあり。
(メッセージの映像が流れたりするんだけど、とことんV6からのものしか
 撮ってないところがこれまた笑った。
 何度も何度も
 「○○の(ex.「J-FRIENDSの」)坂本です・長野です」
 っていうパターンがあって、最後の最後にカミセンからメッセージ。
 イノッチのことだから、メッセージもらおうと思えば誰からでももらえたと思うけど
 ここまで突き抜けてネタにした坂本・長野に乾杯です。
 

 今朝のニュース見たら、昨日は最終日ということでカミセンが実際来たらしいですね~)



3Dメガネも大活躍、3Dメガネなんて、つくば万博以来かけたかも(笑)・・・・・
いや、ディズニーランドの「キャプテンEO」でかけたかなあ。
(どっちにしろ古い。)
「上演前の注意」、超笑いました。


長野くんの演歌といい(「ワガママDEソーリー」頭を回ってますが・・・)、
突き抜けていろいろできるところ、トニセンはいろんな意味で大人です。
V6だとできないんだろうなあ。

かっこいいところはちゃんとかっこいいし(やはりダンスは抜群なのである)、
すごいです。

岡田がやるとかっこいい客席への指差しも、リーダーがやると
「バキュ~ン」
になっちゃうけどね(笑)?




いや~楽しかった。
S富も楽しんでくれて、私も嬉しいです^^。
(次は6人だよ!検討よろしくぅ~!長野ウチワで参戦してね~)



有楽町にいたので、ブラブラ銀座方面に歩いていって、目についたスペイン料理で
ディナー。
知らないで入ったんだけど、すんごい混んでた(まだ早い時間なのに)&常に満席
だったから、もしかしたら有名なお店だったのかも?
おいしかったけど、地下に入る目立たない店なのに常に混んでたからビックリしました。



二人でソニプラ(今ソニーが取れて「プラザ」になってますね)をブラブラショッピング。
女友達とのこういう時間って、たまらないです^^。



一日遊んで、楽しい時間を過ごして、ちょっと元気になりました。
体は疲れてんですけどね(笑)?



ポイントポイントに入っているイベント、大切です。





それにしてもトニコンはよくできたショーだったなぁ。
[PR]
by X.T.C.Beat | 2008-05-19 12:31 | V6 | Comments(4)

    

なんでもない日々たまに愚痴。
by X.T.C.Beat
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31