道化師の涙


カテゴリ:V6( 13 )



元気がもらえた舞台。

行ってきました!

b0049232_12572910.jpg


「All Shook Up」


坂本くん出演のミュージカル。
全編、エルビス・プレスリーの曲で成り立っています。
軽快なラブコメで、気楽に楽しめる舞台でした。
プレスリーの曲って、全曲知らなくてもなにげにサビは知ってたり、なんとなく
メロディ知ってたりするから、曲も楽しめました。

ブロードウェイミュージカル!!って感じでございました。
(ブロードウェイ行ったことないですけどね?)

すごい歌とダンスの量。それで3時間、役者ってすごいです。


坂本くんは、そんなわけでスタイル抜群で歌もうまいので、ミュージカルは本当に
安心して観られる!
他のキャストもベテラン揃いで、とても安心して楽しめました。
いや~すごいです、役者さんって。ホント。


坂本くんが出ていなくてもたまにミュージカルは観に行く私ですが、なにげに脇に
尾藤イサオが出ているのに当たることが結構あります。
(出てるの知らないで行ったら出てた、みたいな・・・・・)

尾藤イサオ。
って名前聞いてわからなくても、「あしたのジョー」の主題歌歌ってた人と言えば
有名では?(♪サンド~バッグに~♪の歌です。)

尾藤イサオは歌がうまい。

本業?のロックのほうはどうなのか知りませんけれど、少なくともミュージカルで観ると
とても安心して観られるのです。
で、もう65歳になるんだって。ビックリ!
そんな年でよくあんなハードな舞台を・・・・・・今回も安定した、そして客に配慮した
演技を見せてくれましたよ。


って別に尾藤イサオファンじゃないのですが。


我らがリーダー坂本くんも、勿論素晴らしかったです。
台詞を生で喋ってるところ(歌ってないところ)は若干ドキドキ感があるけれど(笑)・・・

まだ始まったばかりの舞台で、これから観に行かれる方のほうが多いと思うので、
あまりネタばらししないようにしておきます。

最後は、ライブのノリで楽しめました。
(プレスリーの歌に合わせて、「♪顔は右~!右~!」でガッツリノって右向いたら
  周り誰もやってなくて恥ずかしかった・・・・・・みんなノろうぜ。イェイ。)


元・宝塚スターの湖月わたるさんが、すっげー綺麗でビックリした!



バタバタの12月で、慌しく行ってきたのですが、心に元気をもらいました^^。
イベント続きで体は疲れてますが(涙)・・・・・・・・・・



でね、ロビーで、「プロデューサーズ」(2月にやる、長野くんとイノッチが出る舞台)の
チケットをすごく頑張って売ってたんです。
買わなかったけど。

てっきり売り切れてるんだろうと思っていたんだけど・・・・・・・・

「プロデューサーズ」、大丈夫?
 (「All Shook Up」が売り切れてるかどうかも知らないですけど。)



*舞台というのは、当然客席に入ったら役者が出ていなくても撮影は禁止で、
  それって当たり前のマナーかと思ってたのですが(外の看板撮ったりするのは
  わかるけど(私も撮ったし))、今回、緞帳が「All Shook Up」仕様になってて
  それをすごい勢いで大勢の人がパシャパシャ携帯で撮影しててびびった。
  普通の舞台観に行ってあまりこういう現象には遭遇しないのですが・・・・・・
  場内アナウンスで、「客席内の撮影は禁止しております」って言うんだけど、
  係員が飛んできて止めちゃえばいいのにって思ったほど。
  
  緞帳をそんな風にしたってことはそこから既に演出が始まってるってこと
  ですから、その行為は肖像権がどうのこうのっていうよりなにより、舞台を
  創っている人たちに対してとても失礼だと思います。
  それがちょっと残念だったかなあ・・・・・・・・*

[PR]
by X.T.C.Beat | 2007-12-11 13:13 | V6 | Comments(4)


年に1度の大イベント’07

b0049232_1242779.jpg


さあ今年も来ました!
親友・S冨と一緒に、代々木体育館。



代々木体育館といったら、アレですよ?
そう、アレ。

b0049232_1264163.jpg
V6
コンサートツアー07
「Voyager」



待ってたよ!コンサート。V6には基本的に年に一度しか会えません。
(V6の場合、単に比喩表現での「会う」だけど・・・・・
  ↑コーちゃんだと本当に「会う」ことが多いですから・・・・・)


私が行ったのは、9/29(土)。
そう、イノッチが入籍した日です。

「今日、朝、入籍してきました!」

っていち早くイノッチ本人から発表を聞きました。
イノッチ、おめでとう^^!!お似合いカップルだと思うので、末永くお幸せに。

いや~V6で一番先に行ったのはイノッチだったか。
頑張れ、リーダー&長野くん。

ファンに報告するのに、いろいろ気遣ってて大変だなあ、と思いましたよ。
一応アイドルだもんなあ。
メンバーのフォローもドキドキな感じで、でも、イノッチは交際宣言もしてたし
ここ1年同棲してたわけだし、まあ祝福してあげたらいいのでは?
(↑これは、私個人の見解なので、違う意見の方もいるでしょう。

  私は、坂本くんが結婚しても普通に「おめでとう」と思うだけでしょうから・・・
  結婚を機に引退する、って言われたら凹むだろうけれど。)



コンサートは、いつものようにとっても楽しかったです。
今年は、アクロバティックなダンスが多くて、V6頑張るな~って思った・・・・
でも、長野くんは後半クタクタだし、岡田もイノッチも途中で歌詞飛ぶし、大丈夫?

さてV6、いつまでコンサートやってくれる(できる)んだろう・・・・・。


私もS冨も、こんな大きな会場での大きなイベントは、いつもV6だけ。
本当に、「年に一度の大イベント」です。


構成などは、まだまだツアーが始まったばかりなのでナイショにしておきます。
(これから行く人が大勢いるでしょうから・・・・・)

「愛しのナポリタン」
がよかったよ。



2時間、たっぷりはじけて、ウチワ振りまくって(というか暑くて自分をあおいでいる時間
が主。ウチワ、お役立ちです)、今年も一大イベントが終わっちゃったねえ・・・・・・・



せっかく滅多に行かない原宿なんかにいるので、表参道をブラブラ。

表参道ヒルズで和カフェに入ってお茶しましたが(菓子うまかった)・・・・・
その後夕飯食べるところ探しましたが・・・・・


私もS冨も
表参道に縁ナシ。


結局、新宿に戻って(ああ落ち着く・・・)刀削麺の店に行ってたらふく食べて喋り倒して
帰ってきました。


楽しかったね!
来年も行こうね、S冨!!



因みにS冨、会社でV6のコンサートに行く、と話したら、

「S冨さんは、イッセー尾形とかV6とかなんとかクレズマとかいろいろ行ってて、
 いろんな友達がいるんですねえ」

と言われたそうです。


いえいえ全部同じ人です。
(↑と、S冨も言ってきたそうです。)


どうぞ、これからもよろしくね。




V6コンサート、これから行く方、楽しんできて下さい!!



で、毎年思うのだけれど、誰が一番すごいって、あの壮大で豪華なステージを
多くて3日くらいでバラして全国に運んで組み立てている装置さんだと思います。
[PR]
by X.T.C.Beat | 2007-10-01 12:26 | V6 | Comments(8)


そうだ去年は平日に行ったんだった。

行ってきました、坂本くんのミュージカル。

「THE BOY FROM OZ」。

b0049232_12545931.jpg


母と連れ立って青山劇場へ(母、茨城から上京の巻)。
席は微妙に後ろのほうで、去年は前から5番目くらいだったのになあ・・・とガッカリ
したけど、考えたら去年は平日行ったのであった。
母よせっかく来てくれたのにイマイチな席でごめん。


母がすごく乗り気で、途中からオペラグラス借りて見てたので、たまに借りてみた。
おおーオペラグラスってすごいな(←あんまり使ったことない)。
昔は一緒にミュージカルとか観に行ったっけねえ~・・・・最近誘ってなくてごめんね。
久しぶりだね、今日は^^。


「坂本くんって歌が上手なのねえ~歌ってるほうがいいけど。喋り演技はちょっと・・・
 (母、よく見てるな~)V6って演技ばっかりしててちっとも歌わないから、歌ってるの
 かな?って思ってたよ」

「一応歌うのが本業でしょう~捜査一課9係りのエンディングがV6だったじゃん」

「そうだっけ?」


はあ~V6の認知度ってこの程度・・・(SMAPとの差を感じる)。
「V6って演技ばっかり」っていうのは、岡田のことか?母?(あ、あとイノッチか?)

母の通っているスイミングのコーチがV6のおっかけだということ。
坂本くんのミュージカルを観に行くと話したら、すぐにどんな舞台かわかって、さすが
ファンと言っていました。
母、周りの友達に喋りまくって出てきたらしい。
パンフレットを買ってプレゼントしてあげました(見せる用に使ってね・・・)。



舞台は、豪華で、坂本くんは出ずっぱりで歌ってるし、私はとっても楽しかったです。
思ってた以上に母も楽しめたようで何よりでございました。

鳳蘭を初めて舞台で見た時、私はすごく印象が強くて、さすがの存在感だなあって
思っていたのだけれど、母はそうでもなかったらしい・・・母の世代のスターだと思った
んだけどなあ、鳳蘭。
それよりも、今陽子が気になっていたらしい(母に教えてもらって知ったけれど、ピンキー
&キラーズの人なんだってねえ。舞台女優かと思っていたよ)。
あと、団時郎がいい役者だと感動しておりました(声いいもんな~)。
母曰く、「舞台で素敵な脇役として活躍しそう」(既に今活躍中だと思うけど)。


まだまだ舞台は始まったばかりで、これから観に行かれる方も多いでしょうから、詳細
はナイショ。


舞台が終わった後、母とさんざん新宿を歩いて、夕飯食べて帰ってきました。
お母さん、なんだか散財させてしまったみたいでごめんね・・・・・。
(私がおごったのって結局舞台のチケットとパンフレットだけじゃん・・・・ダメ・・・・)
母は元気だ・・・・(多分私よりずっと元気です)。
帰ってきたら足が痛い私。
今日もグッタリの私。
でも、楽しい後のグッタリは同じ疲れでも快いので不思議です。






それにしても、やたらとIZAMを気にしていた母。どうしてだったんだろう。
[PR]
by X.T.C.Beat | 2006-10-30 12:55 | V6 | Comments(12)

    

なんでもない日々たまに愚痴。
by X.T.C.Beat
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30